出産後の抜け毛に悩み、浜松中央クリニックへ

第一子出産後、抜け毛が増えはじめました。もともと髪の毛の質は細くて薄いタイプなので、ずっとロングヘアーでボリュームを出せるようにしていました。抜け毛が始まってから部屋のありとあらゆる場所に抜け毛が落ちているほど毎日髪が抜け、産後半年で髪の分け目の地肌が見えてしまうほど、薄くなってしまいました。さらにもともと細い髪の毛がさらにコシを失ってしまい、帽子を被らなくては恥ずかしくてお出かけもできない状態に。長年のトレードマークだったロングヘアもみすぼらしくなってしまったので、ショートボブにカットしました。ロングヘアーが気にいっていたのでとても悲しい思いでした。育児も大変で、髪の毛も寂しい状態。。もう独身の頃とは違ってしまったんだな、と諦めていました。そんな時、友達のお姉さんが薄毛でクリニックに通っているという話を以前にしたことを思い出しました。そのお姉さんはもともと髪の毛は少ないタイプで、仕事のストレスでさらに薄くなり日常はカツラをつけていたそうですが、クリニックに通ってカツラ要らずになったとのこと。そこで私もなんとなくネットで検索をして、浜松中央クリニックに行き着きました。育児疲れで沈んでいる毎日を見かねた夫も、たまには子供と離れて気晴らしをしておいでと言ってくれたので、早速予約をして言って見ました。クリニックでは薄毛の悩みをじっくり聞いて下さり、今後の治療の流れ、実際の治療の例、料金システムをゆっくりと説明して下さり、これなら通って見てもいいかもしれない、薄毛の悩みが解消するかもしれないという期待を持つことができました。スタッフの皆さんがとっても親身で優しく。これから通い続けるのが楽しみです。